3rd ALBUM「GLINTS」8/5(水)発売決定!

約1年半振りとなる3作目のフルアルバムは、夏の恋にまつわる短編映画 10 作のオムニバスのようなアルバム。

アルバムタイトルはきらめきを表す「GLINTS」。

リード曲となるサマーチューン「Glints」のアレンジを担当した TENDRE 他、SPENSR、松浦正樹(ANATAKIKOU)、浦上想起など新進気鋭のアーティストが参加した全 10 曲収録。

ジャケットイラストは、甘く切ないシュールレアルな世界観をガーリー&ポップに描く中島ミドリ。

 

〈 商品概要 〉

さとうもか 3rd ALBUM
タイトル:GLINTS (ヨミ:グリンツ)
発売日:2020. 8. 5
品番:ANCP-006 価格:¥3,000 (税込)

〈 収録曲 〉

1.Glints 作詞作曲:さとうもか 編曲:TENDRE
2.オレンジ 作詞作曲:さとうもか 編曲:さとうもかバンド&かねこきわの
3.Poolside 作詞作曲:さとうもか 編曲:SPENSR
4.愛ゆえに 作詞作曲:さとうもか 編曲:さとうもかバンド
5.パーマネント・マジック 作詞作曲:さとうもか 編曲:松浦正樹(ANATAKIKOU)
6.Strawberry Milk Ships 作詞作曲:さとうもか 編曲:さとうもかバンド
7.あぶく 作詞作曲:さとうもか 編曲:小川佳那子
8.アイスのマンボ 作詞作曲:さとうもか 編曲:浦上想起
9.My friend 作詞作曲:さとうもか 編曲:さとうもか
10.ラムネにシガレット 作詞作曲:さとうもか 編曲:さとうもかバンド

 

TENDRE (テンダー) 「Glints」アレンジ

ベースに加え、ギターや鍵盤、サックスなども演奏するマルチプレイヤー、河原太朗のソロ・プロジェクト。Yogee New Waves、Ryohu、sumika、Chara、SIRUP など様々なバンドやアーティストのレコーディングやライブに参加し、共同プロデュースなども務め、その活動は多岐に渡る。2017 年12 月にTENDRE 名義での6 曲入りデビュー EP 『Red Focus 』をリリース。同作がタワーレコード “ タワレコメン”、HMV“ エイチオシ ” 、 iTunes “NEW ARTIST” 、 スペースシャワー TV“ ミドルローテーションに選ばれるなど、各方面より高い 評価を獲得。 2018 年10 月には、tofubeats によるリミックスも話題となった配信限定シング ル『RIDE 』を含む1stアルバム『NOT IN ALMIGHTY 』をリリース。

2019 年4 月/5 月と連続してシングル『 SIGN 』『CHOICE 』をリリース。前者はオ ーストリアのスポーツサンダル・ブランドTeva とコラボレーションした MV も話題を集め、その楽曲はJ-WAVE”TOKIO HOT 100” で最高位4 位を記録。また、Honda が手がける”旅×バイク”の新プロジェクト のテーマソングとして新曲『ANYWAY』が起用されるなど、その注目度は益々高まっている。

2019 年はARABAKI ROCK FES 、 VIVA LA ROCK 、 GREENROOM 、 FUJIROCK FES 、 RISING SUN ROCK FES 、 SWEET LOVE SHOWER 、Local Green Room、sunset live、CDJ など国内の主要フェスにも軒並み出演を果たした他、同年6 月に開催された東名阪のワンマン・ツアーは追加公演を含む全公演がソールドアウト。続く、新作『 IN SIGHT ‒ EP』のリリース・ツアーも同じく追加公演を含む全公演がソールドアウトするなど今後の活躍が益々期待されている。

 

松浦正樹(ANATAKIKOU)「パーマネント・マジック」アレンジ

2001 年に結成されたバンド、ANATAKIKOU の主宰者。2015 年、映画『味園ユニバース』に出演。2017 年、映画挿入歌『今日も明日も』収録の6th album『3.2.1.O』(さんにーいちまる)を発表。(過去ビクターベイブスターから4作、P-VINE から1 作のアルバムをリリース)ぴかぴかの甘栗のようなここだけのポップスを追求している。

 

SPENSR 「Poolside」アレンジ

SSW/Trackmaker のカズキ_ウツミによるソロプロジェクト。

AAAMYYY やshowmore なども昨年ピックアップされたSpincoaster の「NEXTCOMING 2020」にも選出され、注目度急上昇中。作詞作曲はもちろん、デザイン、ミックス、映像制作までも自らこなすマルチアーティスト。ネオソウル、R&B、ディスコなどをポップスに昇華し、唯一無二のセンスでリスナーを虜に。

5 月13 日に1st Album「MOTHERBOARD」リリース。

 

かねこきわの 「オレンジ」アレンジ

岡山出身、東京在住。 血液型B 型。

小さい頃に観たポケモンの映画の挿入歌「ピチュピカスウィング」を聴いて音楽に感銘を受ける。

プラネタリウムで行われたpredawn のライブを見に行った際に見た、「主人公」という作者不明の絵画の色使いを曲に編み込みたい!と考え、以来、絵や色を見て編曲をするようになる。

2015 年モナレコオーディション楽曲賞を受賞。

2019 年12 ヶ月間連続でテーマの違う新曲をSoundCloud にてリリース。

2020 年8月に1st アルバム「チョコレートムンク」発売予定。

 

浦上想起 「アイスのマンボ」アレンジ

2019 年1 月より、自身のプロジェクトとして架空の家族ユニット「浦上・ケビン・ファミリー」を一人で始動(発表した処女作『芸術と治療』では全ての歌唱および楽器および映像を担当)。

その後、家族ユニットのコンセプトがグチャグチャッと有耶無耶になり、5 月ごろからソロユニット「浦上 想起」としてYouTube などに楽曲を何個か発表。好きな食べ物は鶏釜飯と紅茶類 好きな移動手段は新幹線など。